北アジア担当副社長の就任を発表 2017/01/09

北アジア担当副社長の就任を発表

フォーライフ リサーチ(ユタ州ソルトレイクシティー、2017年1月9日):4Life社長兼CEO スティーブ・テューにより、4Life韓国支社長であるトニー・リーが「北アジア担当副社長」に就任したことが発表されました。トニー・リーは今後韓国市場および日本市場においてもその成長戦略を推進し協力する役割を担うことになります。

スティーブ・テューのコメント:「トニーは、大きな成功に向かって4Lifeディストリビューターと共に提携し、さらにそのビジネスをサポートするための優れた能力を備えています。その彼のリーダーシップのもとで、韓国は記録的な成長を遂げ、4Lifeで最大規模の市場にまで発展することができました。」

4Life韓国では、トニー・リーの支社長在任期間中に月間売上および前年比売上において4Life史上最高の記録を更新するという成果を達成しました。今後はさらに、2組のプラチナインターナショナルダイヤモンドおよび14組のゴールドインターナショナルダイヤモンドを含む、何万にもおよぶ韓国と日本のディストリビューターおよびカスタマー会員をサポートすることになります。

国際部上級副社長 ジェフ・カリニンのコメント:「2001年12月よりトニーと共に働いてきた経験から、品格や誠実さとともに責任感を兼ね備えた人柄であり、今回の昇格に適任であることを保証できます。彼が新しく担う役割から、必ず素晴らしい結果を生み出すと信じています。」 フォーライフは5大陸に支社を構え、「サイエンス、サクセス、サービス」を通してディストリビューターのグローバルネットワークを提供しています。

本件に関するお問合せ:
フォーライフ リサーチUSA, LLC
コミュニケーションズ担当副社長
カルビン・ジョーリー
CalvinJolley@4life.com