健康科学諮問委員会の新メンバー就任 2017/01/10

健康科学諮問委員会の新メンバー就任

フォーライフ リサーチ(ユタ州ソルトレイクシティ―)2017年1月10日:4Life最高科学責任者(CSO)デビッド・ボルマー博士は、健康科学諮問委員会(HSAB)の新メンバーとしてジョイ・アイロビ博士(Joy Irobi, PhD)が加入したことを発表しました。

アイロビ博士はベルギーの名門アントワープ大学分子遺伝学の博士号を取得しています。その後、同大学の分子遺伝学部門で主任研究員17年を過ごしました。現在は同じくベルギーのハッセルト大学で研究教授を務めています。

ボルマー博士:「アイロビ博士は30冊以上の出版物を刊行しており、生物医科学分野への貢献で多数の賞を受けた経験を持っており、私たちチームの研究にも大きく貢献してくださることでしょう。4Lifeが誇るべき、最先端の知識を有する科学者と医師による健康科学諮問委員会への博士の加入を嬉しく思います。メンバーは皆、より良い品質のサプリメント開発によってディストリビューターの皆さまをサポートすることに常に注力しています。」

HSABは、医師や医学者、研究者、自然療法家によって構成され、最新の研究成果や科学的手法、処方構成等についてその専門的見識を4Life開発部門へ共有しています。

4Life社長兼CEOスティーブ・テューのコメント:「デイビッド&ビアンカ・リゾンビーは、科学に基づく製品と、起業家としての成功、そして社会貢献に突き動かされ、使命感を持って4Lifeを創設しました。アイロビ博士の就任は、4Lifeが1998年の設立より追及し続けてきた科学研究の領域に、今後もさらに責任を持って取り組み続けることを示しています。」

フォーライフは5大陸に支社を構え、「サイエンス、サクセス、サービス」を通してディストリビューターのグローバルネットワークを提供しています。

本件に関するお問合せ:
フォーライフ リサーチUSA, LLC
コミュニケーションズ担当副社長
カルビン・ジョーリー
CalvinJolley@4life.com