4Life Digital NewsStand

プロサッカーリーグ ゴールキーパーがチーム4Lifeに参加
プロサッカーリーグ ゴールキーパーがチーム4Lifeに参加2017/03/27

ユタ州ソルトレイクシティ(2017年3月20日)。ペルーのプロサッカークラブであるアリアンサ・リマのゴールキーパーを務めるアンジェロ・カンプスが、チーム4Lifeに加入しました。チーム4Lifeは、厳しいスポーツ界の最先端で活躍する世界的に有名なアスリートによって構成され、4Lifeディストリビューターを代表する大使としても活躍しています。

カンプスは6歳からサッカーを始め、8歳でフォワードからゴールキーパーに転身しました。そして23歳の現在、ペルーだけでなく南アメリカ全域でも知られるほど有名なサッカー選手へと成長しました。2013年南アメリカU-20チャンピオンシップの対ウルグアイ戦で見せたダブルセーブ(2連続でセーブすること)は、近年のサッカー界でもトップクラスのセーブだったと、ファンやコメンテーターから称賛を受けました。

ペルーのジェネラルマネージャー マニー・カスティーロ:「私はアンジェロと彼の家族を知ることができ、とても嬉しく思います。彼は熱心なアスリートであると同時に、誠実で、信頼できる青年でもあります。生活のあらゆる分野で自分自身を成長させています。ペルー初のチーム4Lifeのメンバーとして彼を紹介できることをとても誇りに思います。」

カンプス:「私はフィジカルコンディションを最高の状態にするための投資は惜しみません。そして4Life製品を日常的に取り入れています。とくにPRO-TF®プロテインは、今まで数多く試した中でも最高のプロテインです。運動や試合には、エナジースティックスを使っています。」

4フォーライフ リサーチは5大陸に支社を構え、「サイエンス・サクセス・サービス」を通してディストリビューターのグローバルネットワークを提供しています。

本件に関するお問合せ:
フォーライフリサーチUSA, LLC
コミュニケーションズ担当副社長
カルビン・ジョーリー
CalvinJolley@4life.com