4Lifeについて

4Lifeでは、人々が健康的で豊かな生活を楽しむため共に働くことに重点を置いています。私たちは、人々が個人的な成功を経験し、同時に他の人の成功を助けることができるビジネスに属することで、より充足感を感じられるようにその機会を提供しています。

4Lifeは米国商事改善協会(Better Business Bureau)の登録会員であり、「A +」のランクを受けています。また、合衆国内のビジネス表彰プログラムであるアメリカン・ビジネス・アワード、業界誌ダイレクトセリングニュースの業界企業ランキング「グローバル100リスト」などでも高い評価を受けました。

1998年の創設以来、私たちは4Lifeトランスファーファクター®製品を市場に提供することでディストリビューターの成功を奨励し、世界中のコミュニティに関わってきました。

会社役員

デイビッド・リゾンビー
創設者兼会長
ユタ州のブリガムヤング大学で経営学修士号(MBA)を取得後、ネットワークマーケティング業界で30年の経験を積んだデイビットは、1998年に「健康維持と生活の質の向上に貢献する」という明確なビジョンを携えて4Lifeを創設しました。4Lifeはデイビッドの専門知識と探究心によって、健康を維持するシステムをサポートする「トランスファーシューティカル」という新たなカテゴリーを生み出し、ネットワークマーケティング業界において特別な存在となりました。4Lifeはデイビッドの理念と向上心を受け継ぎ、育むことによって、4Lifeトランスファーファクター製品を世界中の皆さまと分かち合っています。 デイビッドが何よりも楽しみにしているのは、インターナショナルコンベンションなどでディストリビューターの皆さまとお会いし、4Lifeが皆さまの生活の質の向上にどのように貢献できているか、直接お話しする機会を持つことです。 デイビッドの愛用製品は、4Lifeの原点であり健康維持の基本となる4Lifeトランスファーファクター® トライファクター®です。
ビアンカ・リゾンビー
創設者
ビアンカはユタ州のブリガムヤング大学で演劇と幼児教育を学び、文学の学士号を取得しました。そして、4Lifeが大切に育んでいる理念の1つである、世界中の子供たちに温かい支えの手を差し伸べるための社会貢献活動「ファウンデーション4Life」の設立に大きな役割を果たしました。ビアンカはとても愛情深く、4lifeよってディストリビューターの皆さまの生活の質が向上しているかをいつも気にかけています。そして、インターナショナルコンベンションでディストリビューターの皆さまと直接お会いできるのを楽しみにしています。 ビアンカの愛用製品は、携帯に便利で孫たちも大好きな4Lifeトランスファーファクター® リキッドです。
スティーブ・テュー
社長兼CEO
ユタ州のウェブスター大学で会計学の学士号を取得した後、会計・財務分野で経験を積んだスティーブは、1996年よりネットワークマーケティング業界に携っています。業界をリードする4Lifeの革新的な製品と類まれなビジネスチャンスに共感し、シェイプライト社と合併した2000年に4Lifeの一員となりました。2004年に社長に就任して以来、23の国にオフィスを開設し、50を超える国と地域でビジネスを展開するまでに4Lifeを成長させました。スティーブは世界中の4Lifeファミリーの皆さまにお会いすることと、インターナショナルコンベンションに参加することをとても楽しみにしていています。また、生活の質を向上させたいというディストリビューターの皆さまの想い、情熱、信念の支えになっていると感じています。これからも皆さまの熱い想いをしっかりと受け止め、ご尽力に応える環境をつくれるよう取り組みます。 スティーブの愛用製品は、4Life® トランスファーファクター プラス® トライファクター®とエナジースティックスです。
マーク・オストラー
最高財務責任者(CFO)
ユタ州のブリガムヤング大学で会計学の学士号と修士号を取得した後、Mrs. Fields Cookies、 SBI Group、 KPMGなどの大手企業で副社長のポストを歴任しました。米国公認会計士としての輝かしい職歴を持つマークは、ディストリビューターの皆さまに素晴らしいビジネスチャンスを提供する4Lifeで、そのキャリアを磨くことを決意しました。4Lifeビジネスが効率的に行われるよう世界中でビジネス構築とその維持に取り組んでいます。 マークはライトスタート®と4Lifeトランスファーファクター® ビスタを愛用しています。
ダニー・リー
マーケティング最高責任者
ダニー・リーは、ミセスフィールド、メリルリンチ、アーサー・アンダーセンやオーバーストック・コム等の有名企業における職務経歴を持ち、14年間におよぶ経営幹部としての経験を積んでいます。 そして4Lifeでは、4Lifeトランスファーファクターの品質管理、製造および顧客サービスの改善に取組んできました。世界数十か国において製品登録するという4Lifeの目標を積極的に推進し、製品登録部門と品質保証プログラムを強化しています。 彼のこれまでの経験のすべてが、マーケティング最高責任者としての現在の職責を保証しています。 また、スペイン語にも堪能なため、グレートエスケープツアーやインターナショナルコンベンションなどでディストリビューターと交流機会を持つことに喜びを感じています。 そして、4Lifeブランドをいかにして世界中に広げるかという重要な責務を積極的に楽しんでいます。トニーの愛用製品はライトスタートで、その手軽さと便利さから生活の一部となっています。
デイビッド・ボルマー博士
最高科学責任者(CSO)
ネブラスカ大学において分析化学の博士号を取得しました。研究開発および品質管理部門において20年以上の経験を持ち、高品質な製品を開発するための技術や管理面においてリーダーシップを発揮しています。新製品の検証研究、製造管理や記録、製品仕様の決定、安定性試験などに関する専門知識を有しています。入社以来、4Lifeトランスファーファクター製品の品質をより多くの人に知ってもらうために、最高の原料を使用した高品質な製品づくりに日々尽力しています。4Lifeが持つ最大の財産は、才能と思いやりにあふれたたくさんのスタッフ達であると博士は感じています。そして、ディストリビューターの皆さまと直接お会いできるイベントへの参加をとても楽しみにしています。博士は数多くの製品を愛用していますが、最近のお気に入りはPRO-TFです。PRO-TFでトランスフォームに取り組んで目標体重を達成し、今では15年以上前と同じサイズの服が着られるようになりました!
アンディ・ウィークス
最高情報責任者(CIO)
ユタバレー大学でビジネス情報システムの学士取得を目指しながら、コールセンター韓国部門スタッフとして4Lifeでのキャリアをスタートさせました。卒業後は、技術サポートやプログラミング、システム開発に携わりました。4Lifeでは情報システムのインフラ開発に携わり、世界各地の4Lifeオフィスで共有している基幹システムの確立に関わっています。充実したキャリアの中でアンディがやりがいを感じているのは、他部門や各国オフィスのスタッフと綿密に連携して仕事を進めることです。特にコールセンターでの経験は、企業運営について深く学ぶ貴重な機会となりました。また、趣味であるサッカーを楽しむための必須アイテムとして、フレックス 4Life®を愛用しています。
トレント・テニー
マーケティング担当上級副社長
ユタ州のブリガムヤング大学で学士号を取得後、マーケティングの分野で様々な経験を積んだトレントは、ディストリビューターの皆さまに生活の質を向上させる方法を伝えることにやりがいを感じています。トレントはディストリビューターの皆さまから伺う経験をもとに、自分自身も共に成長することを心がけています。4Lifeは生活の質を向上させ夢の実現を目指す人のために存在している会社であり、皆さまが成功を掴んだ時にこそ、企業として成功したといえると強く信じています。 トレントは4Lifeトランスファーファクター®が配合されている全ての製品を愛用しています。
ジェフ・カリニン
国際部上級副社長
ジェフはコンピューターサイエンスの学士号を取得した後、IT分野で長年のキャリアを積みました。その豊富な経験をもとに、4Lifeビジネスを分かりやすく伝えるシステムを構築し、既存市場と新しい市場のスムーズなビジネス運営をサポートしています。ジェフが4Lifeの成長のために一番に心がけていることは、フィールドやオフィスにいる人々をサポートすることです。ディストリビューターの皆さまが新たなランクを達成し、ビジネスがさらに拡大していく様子を実感できることをとても楽しみにしています。 ジェフはライトスタート®とエナジースティックスでパワーを補い、ハードな毎日を4Life トランスファーファクター Renuvo®(日本未発売)で乗り切っています。

チーム4Life

チーム4Lifeは世界で活躍するアスリートたちによって構成されています。競技生活に4Life製品を取り入れながらより良いパフォーマンスを目指すことで、4Life大使としての役割を果たしています。

表彰

#

ピープルズ・チョイス・アワード

4Lifeトランスフォーム バーン® は2017ピープルズ・チョイス・アワードの消費者投票部門スティービーアワードにおいて、年間最優秀新製品賞を受賞しました。3万8千人以上の消費者が本部門の投票を行いました。

#

最優秀マーケティング&コミュニケーション賞

モバイル用4Lifeトランスフォーム®アプリと関連コンテンツがスティービー・アワードの最優秀マーケティング&コミュニケーション賞を受賞しました。

#

インターナショナルダイヤモンド・ライフサイエンス・アワード

2017年、4Lifeは米国におけるヘルス&フィットネスサプリメント事業者の最優秀賞を受賞しました。

#

ユタ・ジーニアス賞

4Lifeはユタ州の経済を支える創造的な人物や企業を称えるユタ・ジーニアス賞を受賞しています。

#

アメリカン・ビジネス・アワード新製品賞

4Lifeトランスフォーム®バーンがスティービー・アワードの年間最優秀新製品賞を受賞しました。

#

DSA協会 最優秀マーケティング賞受賞

PRO-TF®の発売をはじめとする4Lifeトランスフォーム®製品のブランド構築の手法において、業界屈指の栄誉とされる、2016ダイレクトセリング協会(DSA)アワードの最優秀マーケティング&セールスキャンペーン賞を受賞しました。

#

スティービー賞ライフスタイル部門受賞

第14回アメリカン・ビジネス・アワードSM(ABA)において、「4Lifeトランスフォーム®」アプリがライフスタイル部門においてスティービー賞を受賞しました。

#

2014年 ETHOS賞(モバイルテクノロジー部門)

「4Life App」が、ETHOS賞のモバイルテクノロジー部門賞を獲得しました。チームメンバーやカスタマーをサポートするための包括的な情報量やその仕様が高く評価されました。

#

デジタルメディア最優秀賞

世界各国でディストリビューター向けに配信しているメールマガジン「eNews」が、米国訪問販売協会 (DSA) のコミュニケーション・マーケティングカンファレンスにおいて2012年のデジタルメディア最優秀賞を受賞しました。

#

Digital Media Award:
Twitter Campaign

2013年の4Lifeツイッターキャンペーンが、優れたデジタルコミュニケーションであると評価され「デジタルメディア賞」を受賞しました。

#

ETHOS賞:4Lifeレコグニション

2012年のETHOS賞では、サブカテゴリーの注目部門において、4Lifeのポータルサイトである my4lifesuccess.comの業績、イノベーション、ビジョン、そして優秀性が認められ受賞しました。

#

スティービー・アワード・ビデオ賞

4Lifeの「I Do Life Differently」キャンペーンがスティービー・アワード・ブランドエンターテインメント賞を受賞しました。

#

2013年 社会奉仕事業賞

2013年、Nutrition Bunisess Jornal誌が発表する権威ある「社会奉仕事業賞」を受賞しました。

#

I.N. ブロキーナ賞

2006年、4Life創設者デイビッド・リゾンビーが健康科学分野への貢献が認められ、生物学者や生化学者などが受賞してきた国際的な「I.N. ブロキーナ賞」を受賞しました。

#

プレジデンツ・エクセレンス・オブ・ザ・イヤー(年間優秀社長賞)

コミュニティにおけるビジネスリーダーシップを認められ「プレジデンツ・エクセレンス・オブ・ザ・イヤー」を受賞しました。

#

ハート・オブ・ザ・ワサッチ・サミット賞

米国ユタ州のサンディ市議会とサンディ市市長トム・ドラン氏から、年間大規模事業部門において、4Lifeが「サンディ・ハート・オブ・ザ・ワサッチ・サミット賞」を受賞しました。

#

ベストオンラインプレスルーム

ウェブサイトで企業情報を紹介する4Life®デジタルニューススタンドは、スティービー・アワードのベストオンラインプレスルームを受賞しました。

#

ユタ州上院議会紋章

4Lifeをはじめとした訪問販売業界を代表する企業が、栄養補助食品産業への貢献を認められ「ユタ州上院議会紋章」を受けました。

#

卓越した製造設備

4Lifeは最新の設備を整えた製造工場を所有しています。これにより、主要4Lifeトランスファーファクター製品の製造に関するすべての工程を、一貫して品質コントロールすることができます。

#

スティービー賞キャンペーン部門受賞

第14回アメリカン・ビジネス・アワードSM(ABA)において、「4Lifeトランスフォーム®」および「PRO-TF®」がコンテンツキャンペーン部門においてスティービー賞を受賞しました。

#

CPGエディターズ・チョイス・アワード最終選考に選出

栄養補助食品業界において注目される展示会「SupplySide」において、「PRO-TF®プロテイン」が2016年SupplySide CPGエディターズ・チョイス・アワードのスポーツ栄養部門で最終選考製品の1つに選出されました。 300件以上のエントリー製品の中から、PRO-TFは「革新を起こして市場に影響を与えた」製品として、SupplySide編集チームによる最終選考の5製品に残りました。

加盟団体

ベター・ビジネス・ビューロー (BBB)

4Lifeは米国商事改善協会 (Better Business Bureau) の認定メンバーです。当協会より+Aの評価を受けています。

米国ナチュラルプロダクツ連合 (UNPA)

4Lifeはナチュラルプロダクツ連合 (UNPA) のメンバーです。UNPAは、品質・機能・信頼性に優れた栄養補助食品を消費者に提供することを目標にした国際的な同業者連合組織です。

米国訪問販売協会 (DSA)

4Lifeは米国訪問販売協会の優良会員です。

訪問販売協会 世界連盟 (WFDSA)

4Life社長兼CEOスティーブ・テューは、訪問販売協会世界連盟 (WFDSA) においてCEO議会の議席を有しています。

訪問販売協会教育財団 (DSEF)

4Lifeは訪問販売協会教育財団 (DSEF) の活動を支援しています。DSEFは、消費者支援や教育、倫理的取り組みなどを推進する団体です。

商工会議所

4Lifeは本社所在地である米国ユタ州サンディ市の商工会議所メンバーです。

米国植物評議会(American Botanical Council)

米国植物評議会は、ハーブ類(植物)の責任ある利用促進を目的とした、独立非営利の研究および教育機関です。

IADSA

4Lifeは、栄養補助食品の国際的な問題に取り組む専門家協会である国際栄養補助食品業界団体連合会(IADSA)の長年にわたるメンバーとして業界に貢献しています。

各種メディア

4Lifeに関するニュースは、地元地域から国際的な場面にいたるまで、さまざまなレベルで取り上げられています。最新の話題やプレスリリースについては、 4Life デジタルニューススタンドをご覧ください

アメリカNBC「TODAY」に出演

4Life創設者デイビッド&ビアンカ・リゾンビーと社長兼CEOスティーブ•テュー&シャーマ夫人の4名が、4大テレビネットワークの1つ「NBC」が放送するニュース番組「TODAY」に出演しました。 2007年、2010年、2011年の映像はこちらからご覧ください。

米国医薬品便覧 (PDR)

4Life製品は米国医薬品便覧 (PDR: Physicians’ Desk Reference) に掲載されています。PDRは、医師や薬剤師などの専門家たちに毎年50万部以上配布されている学術書です。

ダイレクトセリングニュース、ダイレクトセリングニュース・ヨーロッパ

4Lifeは大手訪問販売企業として、DSN(ダイレクトセリングニュース)の出版物に数多く取り上げられています。

Inc. 500

世界的に有名なビジネス誌「Inc.」において、アメリカのプライベートカンパニー(株式未公開会社)で急成長した企業ランクの中で15位にランクインしました。 世界的に有名なビジネス誌「Inc.」において、アメリカのプライベートカンパニー(株式未公開会社)で急成長した企業ランクの中で15位にランクインしました。

トータルヘルス・マガジン

4Lifeトランスファーファクターの開発に関するレポートが掲載され、創設者のデイビッド・リゾンビーの業績と4Lifeの研究が高い評価を受けました。

サクセス・フロム・ホーム

訪問販売業界誌で、4Life最高ランクであるプラチナインターナショナルダイヤモンドのサクセスストーリーや、4Lifeの研究開発と社会貢献に関する活動などが紹介されました。